ロマン主義!圧倒的競馬予想ブログ☆

このブログでは競馬に関する情報や競走馬の血統背景、レースの予想をメインに書いていきたいと思います。

【競馬予想】京王杯SCを圧倒的に予想

九州は大雨が続いておりましたが今日は止んでおります!

仕事の締切が忙しく金曜日の更新ができずレース当日に…

 

今週は僕が映画館で泣いてしまい2度脚を運んだ

『君の名は』のBD予約が始まりすぐポチりました☆ 

音楽から作画、時代背景まで感動できる要素が多く良作です…思い出すと涙が笑

 

 

話が大きく逸れましたが、今日は京王杯SCですね! 

さて東京競馬場の天候は小雨、馬場状態は良です。

◎サトノアラジン ※僕の大好きな馬です。

db.netkeiba.com

◯キャンベルジュニア

db.netkeiba.com

▲グランシルク

db.netkeiba.com

 

今回は実力差もある中、上位人気馬を選んだこともあり頭数を絞ります。

 

◎サトノアラジン

1600m以下の距離で安定した実績を誇る。特に1400mは昨年G2を2勝し未だ負け無し。左回りも着を外していないことからここは2着を外さないはず。

 

 

◯キャンベルジュニア

初の1400m。この馬も左回りでの安定した実績。オーストラリア産だけあってデビューも遅かったがこの馬は今年に入り一戦一戦成長している印象を受けます。スピードに対応できるかが最大の鍵で前につけれないと厳しいかもしれないですね。

 

 

▲グランシルク

末脚自慢のポテンシャルはG1級の馬。東京1400mでの2戦2勝上がり最速32.9秒で走れていることからサトノアラジンと末脚勝負で競り勝つ可能性すらある!

 

 

消レッドファルクス

ダートでは東京と相性のいいG1馬。昨年は3連勝でスプリントG1を制したものの今回は58kg&東京1400m芝3戦0勝。前走は確かに強かったが舞台が合わないと思い今回は消します。

 

 

買い目は③④⑨の馬単ボックス

馬場悪くなることだけは嫌だなぁ…

アラジン今年こそG1馬になってくれ!!